AX

ケールの青汁と大麦若葉の青汁はどっちを選ぶべきなの?

ケールの青汁と大麦若葉の青汁はどっちを選ぶべきなの?

ケールの青汁と大麦若葉の青汁と言えば、青汁界の代表的な存在だと言えますね。

「どっちを選んだら良いの?」という疑問もあるかもしれません。

ケールにしろ大麦若葉にしろ素晴らしい青汁素材です。

ケールは「野菜の王様」とも呼ばれているほどビタミンやミネラル、食物繊維、メラトニン、SODなどが豊富に含まれています。

ビタミンAやカルシウムは特にそうですね。

大麦若葉にしてもビタミンやミネラル、そして抗酸化フラボノイドやクロロフィルなどが豊富に含まれています。

特にSODやペルオキシダーゼは注目されています。

ただ、ケールの場合は、苦味と青臭さが強いのも事実。

それで、最近の新しい青汁製品は大麦若葉が素材として使われる傾向があるようです。

苦味や青臭さが苦手で、どうしてもケールの青汁が飲めないという方は、無理せずに大麦若葉の青汁を選んだら良いと思います。

ただ、ケールに含まれている苦味成分は、実は、「スルフォラファン」という優れた抗酸化成分なんですね。

「スルフォラファン」は、エイジングケアや抗酸化成分に詳しい方なら、是非とも摂取したい成分です。

苦味は大丈夫という方は、是非ともケールの青汁に挑戦してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ